企業情報

沿革・歴史

1902明治35年
創立者平岡辰次郎 東京・三之輪町で「染辰染工場」を創業。綿、麻の精練、染色を業とした
1907明治40年
関東において初めて別珍コール天の染色を行なった
1911明治44年
業容拡大のため荒川1丁目に移転
1935昭和10年
平岡織染株式会社に改組 重布の染色、樹脂加工を拡大
1950昭和25年
我が国初の綿帆布の防火、防水加工技術を開発
1954昭和29年
我が国初の合成繊維帆布の防火、防水加工技術を開発
1962昭和37年
草加工場を新設・操業
1965昭和40年
大阪市西区に大阪営業所を開設
1968昭和43年
草加プラスチック工場を新設操業 レザー、ターポリンの製造開始
1970昭和45年
東京都台東区三ノ輪(現住所)に本社ビル落成、本社機構移転
1971昭和46年
バッキング加工技術開発 カーマット[クーマ]発売
人工芝・カーペット等、インテリア商品の製造を開始
1974昭和49年
滋賀ターポリン工場を新設・操業
1978昭和53年
大阪市北区梅田に大阪営業所を移転、大阪支店に昇格
1980昭和55年
綿帆布の高周波ウェルダー縫製技術を開発ヒラオカUテープ発売
建築養生メッシュ「ターポスクリーン®」シリーズ発売
1983昭和58年
研究所新社屋落成
1988昭和63年
草加プラスチック工場を草加第二工場として集約
1992平成4年
滋賀ターポリン工場第二工場棟を新設・操業
1993平成5年
草加配送センターを新設
1997平成9年
中国・江蘇省へカーペット合弁工場を設立
東京工場を草加防水工場として集約
フラット帆布「ウルトラマックス®」シリーズ発売
2003平成15年
東京都台東区三ノ輪(現住所)に新本社ビル落成
中国・青島にカーマット合弁工場を設立
ターポロン® G-3500 不燃認定取得
2004平成16年
オーストラリアに現地販売子会社を設立
大阪市中央区(現住所)に大阪支店を移転
草加事業所にガスコージェネレーションを導入設置、稼働開始
2007平成19年
アメリカ子会社HIRAOKA(USA)INC.設立
2008平成20年
福岡オフィス開設
2009平成21年
青島平興和新型装飾裝修材料有限公司を青島平幸和汽車内飾用品有限公司へ社名変更
2012平成24年
平岡義次、代表取締役会長に就任、平岡義章、代表取締役社長に就任
技術トレンド内覧会を東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、福岡5ヶ所で開催
ISO9001:2008/JIS Q 9001:2008 取得
中国北京市に現地販売子会社設立
2016平成28年
中国淅江省海寧市に現地販売合弁会社 HAINING HIRAOKA
HUIFENG MEMBRANE CO.,TDを設立
2017平成29年
中国北京販売子会社を閉鎖。上海に販売子会社
HIRAOKA INTERNATIONAL TRADING(SHANGHAI)CO.,LTDを設立
平岡義章、代表取締役会長に就任、平岡利文、代表取締役社長に就任